FC2ブログ
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ 転職EX blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

スーパーのダイヤフラムセット何が違うの??

スーパーシリーズのダイヤフラムは消耗品のため
定期的に交換が必要です。

ダイヤフラムの板は2種類
スーパー20・30用と60以上用。
60以上用は板が共通でも、受け金付のセットになると種類が色々。
見た目は同じなのに何が違うの??

実は、受け金の内側、ダイヤフラムとセットする部分のカーブが
それぞれ違うのです。

ダイヤフラムは、この受け金のカーブに添ってペコペコ
動いて塗料を圧送します。
その隙間の大きさで、送り出す塗料の量が決まるのです。

モーターやエンジンの動力だけでなく、ピストンの径と長さ、
偏芯スリーブの大きさ、吸入弁の大きさ、ダイヤフラムの径と受け金のカーブ
これらのバランスで、機種毎に吐出量や圧力を設定しているのです。

間違ったダイヤフラムセットを取り付けてしまうと、性能が出なくなりますので
ご注意を。

07 → S-100E S-101GE
96 → S-60L S-60DX LSP-60
03 → TB-7 TB-9 TB-8 S-70GE MS-8000
00 → S-70E S-60GEH

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hseiwa

Author:hseiwa
わたし達の仕事は
お客様のお役にたって、喜んで
いただくこと。
そんなブログにできるように
がんばります!

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク