FC2ブログ
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ 転職EX blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

延長ポールとポールガンの違い

ポールガンと延長ポール
何が違うの?

ポールガンは天井などの高所吹きつけ専用タイプでポールとガンの一体型
延長ポールは、お手持ちのエアレスガンに接続して使用できる簡易型

ポールガンは、専用タイプだけあって、高所吹きつけ用の機能が色々ついています。

  ① ガンが違う
      → ポールガンは、上向きの作業が楽にできるように、ガンの形が専用です。

  ② ノズル取りつけ部が違う
      → ポールガンは、先端に首振りジョイント付き。
         首振りジョイントは、吹付け角度を変える役目だけではありません。
         中に入っているチップフィルターがノズルのゴミ詰まりも防いでくれます。
         ゴミ詰まりの解消は、手元で出きれば簡単ですが、ながーいポールの先の
         ノズルで起こると結構手間が掛かりますので役立ちます。

  ③ バルブが違う
      → ポールガンは、引き金に連動して、ポールの先で弁を開け閉めしているので
         塗料のキレが良い。

高所の吹き付けの場合には、やっぱり専用のポールガンがおすすめ。
高所の吹き付けではなく(上向きに使用しない)離れたところを吹きたい、
又、高所であっても短時間だけ、という場合にはお手ごろ価格の延長ポールで。

 ポールガン詳細  /  延長ポール詳細 

---------------------------------------------------------------------

実はポールガンのガン部分と、ローラーガンSGR-1は、同じ形状です。
(SGR-1はポールガンのポール無しの形)
SGR-1に延長ポールを付けていただくと、①の使い勝手は、ポールガンと同等に。
ローラーガンのちょっとお得な使い方です。
     
 ローラーガン詳細

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hseiwa

Author:hseiwa
わたし達の仕事は
お客様のお役にたって、喜んで
いただくこと。
そんなブログにできるように
がんばります!

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。