FC2ブログ
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ 転職EX blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

セルフチェック!ピストンポンプのバルブ磨耗

タイルエースやたいる君など、ピストンポンプのバルブの磨耗は
誰でも簡単にチェックできます!!

まず、ピストンの動きに注目ください。

通常、ピストンポンプは、設定圧まで圧力が上がると
ピストンは、ピッタリ止ります。

もし、設定圧力になっても、ピタリと止らず、上下どちらかに、スーと動いてしまうようであれば
バルブが磨耗している証拠です。

  ● 上に動いた → 吐出側バルブの磨耗です(吐出弁・ボール)
  ● 下に動いた → 吸入側バルブの磨耗です(吸入弁・ボール)

理由はとっても簡単。

ピストンが
上に動くのは、上部(吐出側)の弁に隙間ができ塗料が漏れてしまっているから
下に動くのは、下部(吸入側)の弁に隙間ができ塗料が漏れてしまっているから

   * 漏れの原因が、ゴミのカミ込みの場合もあり。
      ゴミが挟まっても、弁がしっかり閉じなくなるので同じ症状が現れます。

セルフチェックおすすめです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hseiwa

Author:hseiwa
わたし達の仕事は
お客様のお役にたって、喜んで
いただくこと。
そんなブログにできるように
がんばります!

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク