FC2ブログ
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ 転職EX blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外?圧送ローラー驚きの作業性

微弾性フィーラーの作業比較です。

1缶あたり 約40~60㎡ → これは、手ローラーでも圧送ローラーでも変わりません。
では、1日でどれくらいの作業ができるか?というと
 
 ● 手ローラー  4~5缶程度
 ● 圧送ローラー  10缶程度

と作業効率は約2倍の違いです。

具体的に、違いは何か? というと

●手ローラーの場合
 タテ(配る) → ヨコ(慣らす) → タテ(仕上げ) の3工程

●圧送ローラーの場合
 タテ(配る) → タテ(仕上げ) と「慣らす」の工程の省略が可能です。
 それは、ネタ配りが均一にできるため。
 ヨコの動きは、以外とキツイ作業なので、効率UPだけでなく
 職人さんの負担も軽減できます。
 ネタ配り、ネタ切り後に、そのまま仕上げまででき1人での作業もOK!

圧送ローラーご使用で「タレ」が心配な方はこちら → 圧送ローラー使用のコツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hseiwa

Author:hseiwa
わたし達の仕事は
お客様のお役にたって、喜んで
いただくこと。
そんなブログにできるように
がんばります!

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。