FC2ブログ
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ 転職EX blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

オイルチェックの3つのポイント

オイル点検は機械のトラブルを減らす為に一番重要な
日常メンテナンスです。

確認頂くポイントは、たったの3つ
とっても簡単なので、是非、定期的にチェックください。
 ↓
① オイルの量が少ない 
→ オイルゲージの目盛はネジを締めこまずチェックください。
  ネジを締めこんだ状態で目盛まであってもオイル量は足りません。
  規定の量まで継ぎ足しましょう。(入れ過ぎも駄目なのでご注意!)

② オイルの色が黒い
→ オイルが劣化しています。入れ替え要です。

③ オイルの色が白い(濁っている)
→ 水が混ざっています。オイルの本来の役目を果たせなく
  なっているので入れ替え要です。
  水が混ざる原因は、パッキンが磨耗して水が混入した、もしくは
  機械に水が掛かって入り込んでしまったことが考えられます。

特に、新品の機械を使用始めて最初のオイル交換は、大変重要です。
使用当初は、金属のパーツ同士がこすれあうことで、どうしても金属粉が
出ます。これを一度捨てていただく為に、初回50時間での交換
お願いしております。(ポンプオイル・エンジンオイル共に)
交換しないで使い続けると、この金属粉が、トラブルの原因となる
場合がございますので要注意です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hseiwa

Author:hseiwa
わたし達の仕事は
お客様のお役にたって、喜んで
いただくこと。
そんなブログにできるように
がんばります!

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク