にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ 転職EX blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクションホースが原因のトラブル

塗装機のトラブルです。

サクションホースを長期使用していると、ホース内面に
塗料が何層にも付着し、ホース内径は徐々に細くなってしまいます。

よほどの付着がなければ、「吸込みが悪くなる」
というような症状は現れない為、気づきにくいのですが、
そのまま使用を続けると、付着していた塗料カスが剥がれて、
吹きつけ用の塗料に混じって機械に送られてしまいます。

  ゴミトラブルの詳細はこちら →  ゴミ混入のトラブル

特に、水性塗料と油性塗料のどちらも、同じ機械で作業される場合は要注意!

2種類の塗料は、混ざるとゲル状に変化する性質があります。
その為、併用して使われると、塗料カスもゲル化し、より吸込みやすくなって
しまうからです。
サクションホースだけでも、水性用、油性用と別けて使われることをお勧めします。

キチンとサクションフィルターをつけているのに、弁やノズルのゴミ詰まりが解消しない。
洗浄時に、ガンフィルターに塗料カスのようなものが引っかかっていた。

などは、サクションホース内の塗料カスを吸い込んでいる可能性大です。
そろそろ交換時期の目安です。




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hseiwa

Author:hseiwa
わたし達の仕事は
お客様のお役にたって、喜んで
いただくこと。
そんなブログにできるように
がんばります!

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。