FC2ブログ
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ 転職EX blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホースのパンク

よじれたホースを無理に引っ張ると、ホースが折れ曲がって
『キンク』 という状態になってしまいます。

↓何箇所もキンクしてしまったホースです
キンク全体

折れ曲がった部分のホース内はヒビ割れを起こしている状態です。
こうなってしまうと、使用時に塗料が、曲がった(ヒビ割れた)個所に引っかかり、
ピンポイントで圧力がかかってしまう為、パンクの原因に…。

ホースは、一度キンクさせてしまうと、残念ながら元には戻りません。

キンクをし難くする、エアレスホースのより戻しは こちら

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hseiwa

Author:hseiwa
わたし達の仕事は
お客様のお役にたって、喜んで
いただくこと。
そんなブログにできるように
がんばります!

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。